帰国

日本を出てから23カ国、そしてこれから24カ国目の日本に帰ってきて、もう3週間も経ってしまった。 帰ってきてから久々に会った人もいるし、バイトも始めた。3週間日本で生活していたら、普段の生活にすっかり戻ってしまった。あれだけ人とは違う生活を送っていたのに。 久々に旅を振り返ってみよう。 見てきた世界遺産の数、実に59箇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物王国、そしてラストディナー

ゴールドコーストにも多くの動物園があって、その中でもJCBの人おすすめの場所に行ってみる事にした。 ↑まずはやっぱりコアラから。何度見ても癒されるな~。 ↑おねえさんがワニに餌をやっていた。音を出すと反応してその人に近寄っていき、間近まで寄ってくると、今度は噛み付こうとしてくる。それをバケツで受け流す。餌を与えるためにやって…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

土ボタル再び

シドニーで見た満天の星のようだった土ボタル。これをゴールドコーストでも見ることができる。 シドニーは人が作った空間にいるものを見たのだけど、ゴールドコーストのものは自然のものを見ることができるらしい。 そこは昨日行った場所の近くのナチュラルブリッジという場所にあった。 ↑途中にコアラの道路標識が!オーストラリアならではだね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーンマウンテン

グリーンマウンテンという熱帯雨林の中の場所へ。 ケアンズの熱帯雨林は世界最古のもの、ゴールドコーストの熱帯雨林は世界最大のもので世界遺産に指定されている。 ツアーで行くと楽だし色んな事を知る事ができる。でも自分達はツアーでなく、車を借りて行くことにした。 そうすると自分達のペースで行ける。例えば ↑これは、道中で見かけたジャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールドコースト

ケアンズから飛行機で3時間、ブリスベンに着いた。 この辺の観光地は歩きやバスで行くのが難しいところばかりだったのでレンタカーを借りた。 7ヶ月半ぶりの運転、かなり緊張する・・。 オーストラリアの道は細い道でも60km/h制限、でかい道だと110km/h制限なんてところもある。最初の頃は追い立てられまくられ、そのプレッシャー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハミルトン島最終日

うーん、今日も雨だ。しかも肌寒いし。 でも、この島の廻りにもサンゴ礁があって、シュノーケルセットをタダで借りれるというのもあり、海に行くことに。 ↑海は引き潮だったので遠浅でかなり遠くまで行くことが出来たよ。 「さみ~!」 と言いながら、海に入ってみると意外に寒くない!表に出た方が全然寒い。マチュピチュで入った温泉並…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホワイトへブンビーチ

昨日は朝から雨だったので何もできず、今日も朝は晴れていたが次第に雨が降り出してきた。せっかくのハミルトン島なのに最悪だな~。 大丈夫かな?と思いつつも、ハミルトン島の近くにあるホワイトヘブンビーチという所に行くことにした。 ホワイトヘブンビーチ。素敵な名前だね。ここは、砂が白いシリカというものでできていて、砂浜が白くてきれい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハミルトンアイランド

ハミルトン島というグレートバリアリーフのリゾートアイランドへ行くのに、飛行機で行こうかバスで行こうか迷ってたんだけど、飛行機がべらぼーに高かったのと、最近自分達が完全観光客と化していたので、最後にバックパック旅気分を味わいたかったというのもあり夜行バスで行くことに。 ↑バスはそんな良くなかったけど、途中のサービスエリアのアメリカン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乗馬ツアー

モンゴルで乗馬をして以来、この旅2回目の乗馬。今日は乗馬ツアーへ。 車に揺られること30分、ファームに到着。↑ガチョウや馬・ヤギ・羊・犬と大自然の中に動物がいっぱい。いいとこだな。 ここでは馬のブラッシングや、餌作り、鞭の鳴らし方など色々貴重な体験をさせてもらった。鞭は実際何かを叩いているわけではなく、空中で鞭のスピードが秒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイビング!

夏だ!海だ!ダイビングだ~! ということで、今日は待ちに待った、グレートバリアリーフでのダイビング。でも自分は肺が悪いのでシュノーケリング。(それは言い訳で耳抜きが何故かできないのでダイビングが怖かったんだよ~。でも後日、風邪引いて病院行ったところやはりダイビングはやっちゃいけないって言われた。) 船に揺られること1時間半。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンゴー狩りの夫婦

今日は1日、ケアンズの町をぶらぶらと散策。 それにしても、町並みが土産物屋・ツアー会社・ホテルの繰返しで観光客のためにある町のような気がした。でもみやげ物屋をはしごしてぶらぶらするのは嫌いではない。 特にそんなにすることがなかったので、サチは髪を染めたいと言うことで美容室に行った。ついでに自分もフランスのトゥールーズ以来、実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱帯雨林ツアー

ブログ更新なかなかできなくてごめんなさい。最近まで自分達がいた場所はネット環境があまり良くなくて。これからは毎日3日分ずつ一気に更新していきますんで、最後まで見てやってください。 ここケアンズには2つの世界遺産がある。一つはみんな知ってると思うけど、グレートバリアリーフという巨大なサンゴ礁の地域。そしてもう一つが世界的に希少な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケアンズ散策

今日はケアンズの町をゆっくり散策。 いい天気でケアンズらしいリゾート地って感じがすごく出てるよ。 ↑ケアンズの町。週末だったので、公園には露店が出ていた。 ↑一生懸命ツアーの打ち合わせ中。ツアーも日本語でO.K。調子に乗って一気に3つのツアーを申し込んでしまった。 ↑ここはナイトマーケットという場所の中のフードコート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エアーズロック最終日、そしてケアンズへ

エアーズロックに登れるとしたら、今日の午前中しかない! 今日も6時半に起きて、ホテルのレセプションに、 「今日は登れんの~?」と聞きに行ってみた。すると、 「今は登れてるわね。」 おぉぉぉ~!とうとう登れるのか? 「でも予想最高気温が37℃だから、8時以降は登れなくなるから、始発の7時半のシャトルバスで行っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エアーズロック登山?

今日も4時起きで4時55分出発・・・のはずが、 気づいたら5時!! 一瞬、何だかわからずに「今日って4時半出発じゃね!?もう間に合わないんじゃね!?」とかわけのわからないことを考えながら、とりあえずサチを起こし、ダッシュで準備。 何とかぎりぎり15分遅れ・・・ぎりぎりじゃないな。他のツアーの人たちには迷惑かけました。す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キングスキャニオン

き~おくのなかにき~みをさが~すよ~、そ~れだ~けで~い~い~~~。 セカチュウ感動したな~。長澤まさみ可愛かったな~。 エアーズロックに来たとき、まず始めに頭の中に流れた。 今その大沢たかお演じる朔太郎が長澤まさみ演じるアキの遺灰をさらさら~と飛ばした場所。〔世界の中心で愛を叫ぶ〕の最後の場面の場所。自分達はミーハーなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルル

ウルル・カタジュタ国立公園。アボリジニというこの辺りの先住民達の聖地であり、オーストラリア政府が、アボリジニと賃貸契約を結び国立公園としている。 この場所は、世界自然遺産と世界文化遺産に指定されていて、数少ない世界複合遺産になっている。 シドニーの宿を7時半に出て、飛行機でエアーズロックへ。 エアーズロック。アボリジニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆お知らせ☆  Sachi

ブログに載せきれない写真がいっぱいあるので、ウェブアルバム作ってみました! まだ未完成ですが随時(帰国後?笑)追加していく予定です。 素晴らしい風景、最高の笑顔、植物や動物、出会った旅人、私達の足跡・・・。 是非見てみてください。 少しでもその国の雰囲気や人を感じて、色々な国に興味を持って貰えたら嬉しいです。 {%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シドニー最終日

シドニーの思い浮かぶ風景といえば、オペラハウスにハーバーブリッジが見える風景を誰もが思い出すと思う。 そこへ行かないことにはシドニーに来た意味が無いんじゃないか?と思われる場所。 でも、時間が無くて見逃すとこだった。あぶない、あぶない。 まずはオペラハウス。 ここはデザインが世界公募され、今の建物のデザインが選ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーマウンテンツアー

日本人観光客は日本語ガイドツアーに行かなきゃね。 ということで今日は、ブルーマウンテンズという世界遺産の国立公園のツアーに出発! ツアーは、うちら2人の他に短期旅行の女の子3人とガイドの石引さん、そして人手不足のため駆り出されたツアー会社社長のパトリックさんの7人編成。 まずは、フェザーデール ワイルドライフパーク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more